妊娠9カ月トレイシークリスマス出産の奇跡!コロラド州で死んだはずの母子に起こった出来事とは?【アンビリバボー】

12月8日(木) 19:57~ 放送の『奇跡体験!アンビリバボー』では

滋賀県で起きた“カップルの変死事件”の真相と、クリスマスイブに全米を驚かせた“ある家族の奇跡”を放送します。

今回は【クリスマスイブに全米を驚かせた“ある家族の奇跡”】について調べました。

 

カップルの変死事件についてはこちらです。

 

コロラド州に住むトレイシーさんは第3子を身ごもっており、妊娠9カ月でした。

明け方、急に陣痛が始まり、自宅で破水、すぐに病院へ向かいました。

予定日より2週間早かったものの無事に分娩室へと入ったが、なかなか生まれない子供・・・

そして無痛分娩のための麻酔を打った数十分後、トレイシーさんの容体が急変しました!

果たして子供は、そしてトレイシーは助かるのか!?

とっても気になる内容ですが、いったいどうなったんでしょうか?

早速見ていきましょう!

トレイシーに起きたクリスマスの奇跡とは?

2009年12月24日

クリスマスイブですね。

Hermanstorfer家にとって、それはそれは待ち遠しかったクリスマスイブのことでした。

 

母トレイシーさんのお腹には3人目の赤ちゃんがいて、クリスマスイブが出産予定日だったのです。

クリスマスとかクリスマスイブに生まれた子ってなんだか特別感ありますよね!

けど、当の本人からすると誕生日・クリスマスが一緒にまとめられる可能性もあるので嫌かもしれないですが。(笑)

 

上の子供たちはサンタクロースのプレゼントよりも楽しみにしていた弟の誕生を待っていました。

そしてついにその時が来ました。

スポンサーリンク

トレイシーさんと夫であるマイクさんは、出逢った頃のように仲良しで、

産まれてくる赤ちゃんの誕生に胸をときめかせていました。

traysy

この時はまだこのわずか数時間後に悲劇が起きるなんて想像もしていなかったことでしょう。

すべてが順調で、もうそろそろ生まれそうだと思ったその時!

トレイシーさんは無痛分娩を選択していたそうです。

麻酔をした数十分後のことでした。

 

トレイシーさんの事態は急変しました!

医師たちが慌てだしたのです。

立ち会っていたマイクさんには一体何が起きたのかわかりませんでしたが、

直感的に何か大変なことになっていると感じたそうです。

これはマイクさんもなにがなんだかわからないけれど、相当気持ちは焦ったことでしょう。

 

とその時、突然警告音が鳴り響いたのです!!

それはトレイシーさんの心臓が停止したことを知らせるものでした。

あの、よくテレビなんかで鳴っている音ですかね?

あれだったらいきなり鳴ったら相当怖いですよね・・・。

 

医師たちはあの手この手とトレイシーの心臓が再び動くように処置を施しました。

その間マイクさんは、ただ立ち尽くして見ているだけしか出来ない自身の無力さにただただ胸が苦しく痛んだそうです。

スポンサーリンク

そして医師たちの努力の甲斐なく、

トレイシーさんの死亡が告げられました。

 

しかし悲しんでる暇はありませんでした。

まだ赤ちゃんがお腹の中に残っていたので、すぐに取り出す必要があったのです

 

医師たちは放心状態のマイクさんに、これから緊急帝王切開をすると説明しました。

妻の死に直面し、今度は赤ちゃんの誕生に不安と希望を抱いて待つこととなりました。

お腹の赤ちゃんはどうだったのか!?奇跡については次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す