嵐が活動休止!後継グループは?VS嵐や嵐にしやがれの今後は?

アイドルグループ「嵐」が、2020年12月31日をもって活動休止することが分かりました。グループの有料ファンクラブサイトで、メンバー5人による動画とともにコメントが発表されています。

ネット上では不仲説や結婚のためなど様々な憶測が流れていますね。

国民的スターの嵐がいきなり活動休止宣言はかなりの衝撃を与えましたね。

嵐のコメント

2017年6月中旬ごろに大野智さんが4人を集め、

「2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたい」

「一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい」と気持ちを明かしたとのこと。

その後も何度も話し合いを重ねた結果、1年後の2018年6月に活動休止が決まったといいます。

櫻井翔さんは

「嵐が嵐のまま走り抜きたい。嵐を宝箱に閉じ込めたい」とコメント。

動画では

「ばらばらになってしまったというよりは、5人でしっかりと肩を組んで1つの大きな目標に向かっているというのが今の嵐です」

と、現在の5人の状況を言葉にしています。

 

相葉雅紀さんは、心の整理に時間がかかったことを明かしながらも

「今は納得しています! 決して仲が悪くなった訳ではあいません。20年目に入り、一人一人との信頼関係や絆は更に強くなっています」

と伝えています。

スポンサーリンク

二宮和也さんは、

大野さんからの告白に「最初に話を聞いた時は驚きました。想像もしていなかったので」と驚きを隠せなかったもよう。

それでも話し合いを続ける中で、それぞれの思いを尊重して活動休止という道を選択したこと、そのときが来るまで5人で頑張ることを宣言しました。

 

松本潤さんは、このタイミングでの発表になったことについて

「応援してくれるファンの皆さん、一緒に仕事をさせて頂いている関係者の皆さんに僕たちの決断を理解してもらうには時間がかかる事だと思い、この時期に発表させて頂きました」と説明。

「5人で団結して最後まで走るので、ついてきて頂けたら嬉しいです」と呼びかけています。

 

 

嵐の出演番組は今後どうなる?

嵐といえば自分たちの番組なども持っていますよね。

「VS嵐」「嵐にしやがれ」などですね!

嵐のグループとしての活動休止なので、

「櫻井・有吉THE夜会」

「天才志村動物園」

「二ノさん」

などは今後も同じように放送されるように思われます!

スポンサーリンク

嵐の後継者は?

嵐の番組が終わるということで、ジャニーズ枠が空き、そこにどのグループが入るかが気になりますね。

個人的には最近急上昇中のKing&Princeが入るのではないかと思っています。

SMAPやTOKIO、さらには嵐とベテランがいろいろある中で、今後は若手の進出が必要となってくるのではないでしょうか。

まとめ

嵐の活動休止は寂しいですが、嵐メンバーのやりたいことや今後のこともありますので、意見を尊重したいですね。

また、ジャニーズの若手にも頑張っていただきたいので、若手(セクシーゾーンやKing&Prince)のゴールデンタイムでのレギュラー番組の獲得にも期待ですね。

あと1年ですがしっかりと応援していきたいですね。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す