メテニー夫婦の愛犬オリーを襲った病「ダニ麻痺症」とは?原因不明の衰弱から奇跡の復活で結末は?【アンビリバボー】

メテニー夫婦はオリーの安楽死を選択

原因不明の病で治療法もないと言われたメテニー夫婦。

そして衰弱しているオリー。

日に日に衰弱していくオリーがあまりにも可愛そうだと思ったメテニー夫婦はオリーを安楽死させることを選択します。

苦渋の選択だったでしょう。

しかし、ずっと苦しんでいるオリーを見るよりは早く楽にさせてあげたいと思う気持ちもわかります。

 

そして安楽死決行の日。

メテニー夫婦はオリーとの最後の別れをしていました。

そこにいたのは医師と助手のゴールデンさんとメテニー夫婦。

 

ゴールデンさんはオリーを安心させようとオリーのことを撫でていました。

スポンサーリンク

するとそのとき、ゴールデンさんはオリーの耳の後ろに違和感を感じました。

オリーの耳の後ろにはができていたのです。

その塊とはいったいなんだったのでしょうか?

塊の正体はダニだった!ダニ除去でオリー奇跡の復活!

耳の後ろにあった塊の正体はなんとダニだったのです!

犬はダニに刺されるとよくないとは聞きますが、ここまでダニで重症になるとは考えてもいませんでした。

原因不明の体調不良の原因がダニだとわかったことで安楽死は中止され、全身の毛を刈ってダニを全て駆除しました。

毛を刈ったオリー↑

 

ダニを取った10時間後にはオリーは奇跡の回復!!

すっかり元通りの元気なオリーになったのです!!

人間でもマダニで死亡例が出ているほどなので、怖いものっていう認識は少しはありますが、ダニで病気になるはずがない!とどこかで思っているのも事実です。

あんな小さい生き物で命の危機があるなんて思いもしないですよね・・・。

けど、今回の放送を見てダニは怖いものだということを強く認識させられましたね。

とにかく、オリーが安楽死せずに回復して本当によかったです!!

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す