濱口優の相棒・鶏のしゃくれの現在は?卵を産まない理由や普段の生活はどこ?1代目しゃくれは?途中から2代目に変わった?【黄金伝説】

しゃくれの現在は?普段はどこにいる?2代目しゃくれ?

1ヵ月1万円生活で鶏を飼うという発想には驚かされましたよね!

さすが濱口さん!!

最初にしゃくれとの節約生活が始まったのは2004年のこと。

あまりの懐きようにかなりびっくりしましたが、一緒に住んでいる家族ですもんね!

しゃくれは1ヶ月卵を産んで濱口さんの1万円生活のお手伝いをしていましたね。

2005年にももう一度しゃくれと節約生活をしているそうですが、残念ながら優勝することはできませんでした。

 

次に一緒に一か月一万円生活に挑戦したのは2006年、そのとき

しゃくれは2代目のしゃくれだったそうです。

 

1代目のしゃくれはどうしているのか気になったのですが、鶏の平均寿命は8~10年ほどだそうです。

スポンサーリンク

鶏の寿命については考えたことはなかったけれど、もう少し長生きするのかと思っていました。

なのでもしかしたら1代目しゃくれは一万円生活をしていない間に亡くなったのかもしれません。

1代目しゃくれも2代目しゃくれもすごく可愛かったですよね!

2代目しゃくれは放送から10年が経過していますが、どうしているのでしょうか?

まだ元気にいてくれたらいいのですが、もうきっとかなりの高齢になっているでしょうね。

なのでもしかしたら2代目しゃくれももう天国にいっているのかもしれません。

 

そしてもう1つ気になるのが、一万円生活をしていないときはどこにいるのか・・・

ということですよね。

これにはいろんな説があるようで、

1泊数千円するペットホテルに宿泊している

普段は養鶏所にいる

などと言われているようですが、さすがにホテルににはいないんじゃないかな~?なんて思います。

それに1万円生活が始まるときには養鶏所に行っていたような気がするので、普段は養鶏所にいたんじゃないかと思いますね!

しゃくれは船橋市二和西にある押木養鶏所というところにいるようですよ!

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す