ブライアン・バンクス冤罪強姦事件の犯人は元クラスメイト!動機や目的は?NFLの夢やブライアンの現在は?【アンビリバボー】

ブライアンバンクスの現在は?

無実を証明することができたブライアンは再びアメフトを続けることに。

夢でああったNFL入りを目指し、トライアウトを受けました。

ブライアンの無実が証明された数日後にはUSCのヘッドコーチから電話がかかってきて、シアトル·シーホークスのミニキャンプにも参加したのですが、チームと契約することはできませんでした。

やっぱり10年のブランクはとてつもなく大きかったようです・・・。

しかし、NFL入りという夢は終わったわけではありませんでした!!

スポンサーリンク

2012年9月には2009年に発足したプロのアメフトリーグUFL(United Football League)のチームであるラスベガス・ロコモティブズがブライアンに興味を示し、契約を結ぶこととなりました!

10年ぶりにアメフト選手として復活したのです!!

ブライアンは2試合に出場し、1タックルをあげたのですが、10月にはリーグが財政難のため中断という形になってしまいました。

がしかし、翌年の4月にはアトランタ・ファンコルズと契約を結び、長年抱いてきたNFL入りという夢を実現させたのです。

かなり遠回りしたけれど、NFL入りという夢がかなったんですね!

遠回りした分喜びはひとしおだったでしょう。

NFLでは4試合に出場したのみで解雇という形になってしまいましたが、2014年のドラフト会議では指名された選手に対するシンポジウムでのスピーチをすることになり、NFLのオペレーション部門に採用されたそうです。

選手としてではなくてもNFLに関わっていられるって嬉しいですよね。

そして現在は演説者として公演などを行っているようです。

多くのことを経験してきた人生でしょうから、人の心に響くことは多いでしょうね。

 

そしてプライベートでは結婚も決まっているみたいです 🙂

つらい過去があった分幸せになってほしいですね!

ブライアンバンクス まとめ

現在30歳のブライアンはもし冤罪がなければ今頃は有望な選手としてNFLで戦っていたかもしれません。

きっと本人もそれを望んでいたでしょうが、人生はなにがあるかわからないとつくづく考えさせられますね。

冤罪を乗り越え夢だったNFL入りできたという現実は多くの人々に勇気や希望を与えるでしょう!

なんとこの事件は映画化されることも決まっているようなんです!

 

多くの人がブライアンの人生を知ることで学ぶことも多いと思います。

夢は諦めなければかなう」ということを私はブライアンの人生で生んだ気がします。

今回の「奇跡体験!アンビリバボー」ではブライアンについてより詳しく知ることができそうなので、放送を楽しみにしていたいと思います!

ブライアンのこれからの活躍に期待していましょう!

(関連記事)

2000個の玉で音楽を奏でるマーブルマシンとは?演奏者はマーティン・モリン!動画あり!【アンビリバボー】

全日空857便(函館)ハイジャック事件の犯人の名前や動機は?告井延隆によって事件解決!?【アンビリバボー】

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す