落合陽一の結婚相手(嫁)や父親は?自称魔法使いのwiki風プロフィールや学歴!高校や大学は?服装や弁護士の友人とは?【有吉反省会】

7月23日(土)23:30~放送の『有吉反省会』に

自称魔法使いの落合陽一さんが出演します!

面白そうな方がゲストで登場しますね!

自分で魔法使いって名乗る人はなかなかいないのではないですよね?

そんな落合陽一さんとはいったいどういった方なのでしょうか!?

そして反省内容はいったいなに!?

早速見ていきましょう!

落合陽一さんのwiki風プロフィール!経歴や学歴は?高校や大学は?

名前:   落合 陽一 (おちあい よういち)

生年月日:   1987年9月16日

出身地:   東京都

職業:   研究員 大学教授 メディアアーティスト 実業家

落合陽一さんの陽一という名前は電極のプラス(陽)とマイナス(ー)からきているようです。

名前の通り現在は電気に関わる仕事をされているのがすごいですよね!

落合陽一さんの年齢は28歳です。

落合陽一さんはすごい学歴の持ち主で、高校はあの有名な開成高校出身です。

開成高校といえば、高校生クイズにいつも出場している名門校という印象があります。

とにかく頭のいい方が集まる高校のようです。

そして、大学は筑波大学情報学群情報メディア創成学類を卒業しています。

その後東京大学大学院学際情報学府博士課程修了し、修士号、博士号を取得しています。

そして筑波大学図書館情報メディア系助教 デジタルネイチャー研究室主宰

もうなにがなんだかわかりません。(笑)

スポンサーリンク

東京大学の大学院に行っていたというだけで私にとっては別次元の方ですごすぎます。

しかも東京大学学際情報学府初の早期修了だそうなので、どれだけすごい方なのかということかわかりますよね。

数々のグッドデザイン賞も受賞しているそうです。

落合陽一さんの座右の銘は

「変わり続けることを変えず、 作り続けることをやめない」

だそうです。

う~ん、やっぱり賢い方なんだなって感じがしますね。

そして向上心がある方なんでしょうね。

落合陽一さんはコンピュータとアナログなテクノロジーを組み合わせた視覚的・触覚的作品やデジタル装置を用いてアナログな実体を駆動する研究を行っているそうです。

デジタルネイチャーというものだそうですが、どういったものか聞いただけではわかりにくいと思うので、動画で紹介します。

難しい!

なぜ落合陽一さんが「現代の魔法使い」と言われているのかがわかるような気がします。

理論があるのはわかりますが、本当に魔法のようです。

こんな実験をしているなんてすごすぎます!

父親や家族については次のページで!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す