育児放棄されたチンパンジーチェリーを人工保育で育てた亀井一成や家族や結末は?wiki風プロフィールやチェリー死去の理由や現在は?【アンビリバボー】

亀井一成さんのwiki風プロフィールや現在は? チェリー51歳で死去の理由は?

名前:   亀井 一成 (かめい いっせい)

生年月日:   1930年

出身地:   兵庫県神戸市

亀井さんは1951年の王子動物園開園以来動物園の飼育員として多くの動物のお世話をしてきました。

そして日本初のチンパンジーの人工保育に成功した第一人者です。

チェリーだけでなく、そのほかにも3頭のチンパンジーを自宅で人工保育していました。

亀井さんは1996年に動物園の飼育員を定年退職し、多くの講演会でお話ししたり、大学の非常勤講師としても活動されていました。

飼育員時代には「おはよう朝日です」という番組にもよく出演していたそうです。

亀井さんは多くの本も執筆しています。

このほかにも多くの本が出版されています。

 

そんな亀井さんですが、2010年9月11日に80歳で永眠されました。

チンパンジーの人工保育第一人者としてその心は受け継がれていくと思います。

王子動物園は日本動物園水族館協会の繁殖賞を受賞しています。

 

その4年後の2014年7月14日午後4時ごろ、チェリーは51歳で死去しました。

死因は老衰です。

病気などではなく寿命だったようです。

人間でいうと、80~90歳ぐらいです。

 

その年の春ごろから食欲がなくなり、亡くなる一週間前からはほとんどなにも口にすることができなくなっていたそうです。

スポンサーリンク

チェリーは国内では5番目の長寿だったそうです。

 

親からの愛情はもえらえなかったかもしれませんが、それ以上に亀井さん家族から愛情をもらって幸せな人生を送ることができたのではないでしょうか。

 

そして現在王子動物園にはチェリーのはく製が展示されているそうです。

その他にもチェリーも小さい時の写真なども飾られているそうです。

チェリーな亡くなった今でも王子動物園の人気チンパンジーとして語り継がれていくことでしょう 🙂

まとめ

人間も動物も愛情って必要なんですね。

今回の「奇跡体験!アンビリバボー」では

家族の愛と絆

改めて家族というものの大切さをわからせてもらえそうな気がします。

私は子育てで毎日反省することも多いので、今回の放送を見て気持ちを新たに子育てを頑張りたいです。

(関連記事)

カヌーマン事件(イギリス)の真相や結末は?ジョンダーウィン詐欺で逮捕!写真がきっかけでばれた!?現在は?【アンビリバボー】

ブライアン・バンクス冤罪強姦事件の犯人は元クラスメイト!動機や目的は?NFLの夢やブライアンの現在は?【アンビリバボー】

全日空857便(函館)ハイジャック事件の犯人の名前や動機は?告井延隆によって事件解決!?【アンビリバボー】

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す