ささやき女将(湯木佐知子)や息子の今現在は?負債8億抱え自己破産していた!船場吉兆の不祥事、その後は?現在も借金返済?【爆報THEフライデー】

8月5日(金)19:00~放送の『爆報!THEフライデー』では

ささやき女将こと船場吉兆の女将さんがあの騒動から9年、テレビに初出演するようです!

予告で見たところお顔は写っていませんでしたが髪の毛が真っ白になっていました。

これもやっぱりあの騒動があったからなのでしょうか?

ささやき女将はあの騒動で負債9億円を抱え、自己破産までしてしまったそうです。

そんなささやき女将は現在どのような生活を送っているのでしょうか?

早速見ていきましょう!

ささやき女将こと湯木佐知子さんのwiki風プロフィール

名前:   湯木 佐知子 (ゆき さちこ)

生年月日:   1937年

出身地:   大阪府

出身大学:   甲南大学経済学部

ささやき女将こと湯木佐知子さんは現在78歳です。

ささやき女将は株式会社吉兆の創業者である湯木貞一の三女です。

吉兆は1930年に湯木貞一さんが大阪市内で創業し、誕生しました。

湯木貞一さんは茶道に関する知識が深く、料理に茶懐石の手法などを用いて高い評価を受けていたことで、『暮しの手帖』の連載を受け持つことになります。

スポンサーリンク

それがきっかけとなり、世間に吉兆の名が広がっていきます。

そして東京日本サミットでは日本料理担当に吉兆が選ばれることになり、吉兆は日本だけなく世界に名前を知らしめることになりました。

日本料理担当に選ばれるということは味はかなり美味しかったのでしょうね。

最初は見せに客も来なかった店だったそうですが、ここまでの高級料亭にすることができたのは湯木貞一さんの才能だとも言われていたようです。

1991年には創業者の貞一氏の息子や料理人である娘婿たちをのれん分けの形で独立させ、吉兆はグループ会社となりました。

  • 本吉兆:長男・湯木敏夫
  • 東京吉兆:長女の娘婿・湯木昭二朗
  • 京都吉兆:次女の娘婿・徳岡孝二
  • 船場吉兆:三女(湯木佐知子)の娘婿・湯木正徳
  • 神戸吉兆:四女の婿・湯木喜和

 

問題が発覚することとなる船場吉兆はささやき女将こと湯木佐知子さんの夫である湯木正徳さんが代表を務めていました。

吉兆は政財界有力者や外国要人の接待で利用されることが多かったそうです。

味もよく人気の高級料亭だったにも関わらず、あの不祥事が起こってしまったのです・・・。

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す