毬谷友子は家政婦(ペットシッター)に洗脳された!?今現在は?元宝塚女優Mの病気やいいとも放送禁止用語発言とは?【爆報THEフライデー】

8月26日(金)19:00~放送の『爆報!THEフライデー

元宝塚女優Mさんが出演します。

その元宝塚女優(タカラジェンヌ)Mさんとはきっと毬谷友子さんだと思われます。

予告によると、毬谷友子さんはペットシッターに洗脳(マインドコントロール)されていたということですが・・・。

洗脳っていう言葉を怖いと思うようになったのは、オセロの中島知子さんの一件からでした。

洗脳なんてされる気がしませんが、そうではないんですよね。

 

毬谷友子さんの洗脳についてや、現在、そして毬谷友子さんについても調べてみました!

早速見ていきましょう!

毬谷友子さんのwiki風プロフィール

名前:   毬谷 友子 (まりや ともこ)

本名:   矢代 友子 (やしろ ともこ)

生年月日:   1960年3月25日

血液型:   A型

身長:   160センチ

出身地:   東京都

職業:   女優 歌手 文筆家 大学講師 元タカラジェンヌ

毬谷さんの年齢は現在56歳です。

変わった名前だと思っていたら芸名なんですね!

カトリック信者である毬谷さんは芸名を

「友子は本名から、姓は聖母マリアからもらった」

ということで毬谷という芸名がついているそうです。

毬谷さんは本名で活動したかったそうなのですが、宝塚に入団する際には必ず芸名にしないといけないそうです。

幼稚園から小中高と四谷雙葉(ふたば)学園というカトリック系の学校に通っていました。

その後、宝塚音楽学校に入学します。

たまにテレビで宝塚に入学したいという女の子に密着する番組があったりしますが、普通に勉強して頭のいい学校に入学するよりもすごく大変そうだと思いました。

そんな毬谷さんはなんと1980年に宝塚音楽学校を主席で卒業します。

卒業試験があったそうなのですがその試験の点数が99点!!

創設以来、史上最高の点数を獲得して卒業したそうです。

これは将来がすごく期待されていたんじゃないでしょうか!

1980年に宝塚音楽学校を卒業し、宝塚歌劇団に66期生として入団します。

宝塚に入団するだけあってやっぱりきれいですね 🙂

宝塚歌劇団では雪組に配属され娘役として活躍されていました。

スポンサーリンク

 

そして1980年にはNHK連続テレビ小説「虹を織る」の
ヒロインの「仲良し5人組」の一人・ゆき役として出演しました。

朝ドラですね。

朝ドラは今も昔すごく人気のあるドラマなので、ヒロインの仲良しの1人という脇役でも注目されたに違いないのではないでしょうか。

宝塚ではいろんな舞台に出演し、いくつかの舞台でヒロインも演じていました。

そして入団から5年後の1985年4月に宝塚歌劇団を退団します。

男性役・女性役があると言っても宝塚に在籍しているのはみんな女性。

あれだけ多くの女性がたくさんいると、いろいろ問題があって大変そうな気がしますね。

 

毬谷さんはその後舞台を中心に活動し、テレビドラマや映画でも女優として活動されています。

 

そんな毬谷さんですが、今回の予告では洗脳されたというそうですが・・・。

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す