哀川翔は死んだ!?突然の心肺停止で生死をさまよう!心臓が止まった理由や原因は?【仰天ニュース】

8月10日(水)21:00~放送の『ザ!世界仰天ニュース』は

よみがえりスペシャル】です!

今回の放送では哀川翔さんがゲストとして出演するそうですが、よみがえりスペシャルの物語の張本人なのです。

なんと

「21年前、哀川翔さんは死んだ!?」

 

とのことですが、突然の心肺停止になり誰もが哀川翔さんは死んだと思ったそうですが、現在は元気に生きていますよね!

いったい21年前に哀川翔さんになにが起こったのでしょうか!?

哀川翔さん、突然の心肺停止!なにが起こったのか?

現在55歳の哀川翔さん。

俳優やタレントとしてよくテレビに出演していますよね。

こんなにかっこいい55歳なかなかいないですよね!

全然55歳には見えないし、若々しくて素敵です 🙂

 

今も普通にテレビに出演している哀川翔さんですが、

21年前死をさまよったことがあるそうです。

 

なんと突然の心肺停止。

21年前とのことなので哀川翔さんが34歳ごろのことでしょうか。

家で急に意識がなくなり、心臓が止まったそうです。

そのときはたぶんすぐにまた心臓が動き出したと思われますが、突然心臓が止まるなんてことあるんですね。

 

そして哀川翔さんが心肺停止になったのはこの1度だけではなく、1回目の心肺停止から1週間後にももう1度心肺停止になっているそうなんです!

2度目の心肺停止はお酒をガンガン飲んでいるときに起こったそうです。

2回目の心肺停止は完全に心臓が止まったらしく、全員が哀川翔さんの死を覚悟したそうです。

スポンサーリンク

心臓が止まることなんか普通に生きていたらまずないことだと思うので、普通に死を覚悟しますよね・・・。

救急車で運ばれ、原因を調べるものの原因がわからなく電気ショックにより意識を回復したそうです!!

電気ショックってドラマでは使っているけど、本当に使うこともあるんだと思ってしまいました。

もちろん心臓が止まれば電気ショックを使うのは当たり前だと思うのですが、本当に使っていると聞いてやっぱり驚きですね!

 

その間40分以上も心臓が止まっていたそうです。

40分以上も心臓が止まっていて現在生きているなんて信じられないです。

今生きていることが不思議で仕方ないですね!

私も最近息子の小学校のプール当番のためにAED講習を受けてきたのですが、なにがあるかわからないので受けてよかったと思いました。

今哀川翔さんが元気にテレビに出演していることがすごく嬉しく感じますね!

心肺停止の原因については次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す