金子哲雄の激ヤセや死因は?流通ジャーナリストの葬儀や手紙がすごい!妻への遺品はエンディングノート?兄弟も短命【爆報!THEフライデー】

金子哲雄さんが奥様に宛てた手紙

金子哲雄さんが奥様に宛てた手紙がこちらです↓

毎日毎日、本当に朝6時ぐらいに起きてもらって、にんじんジュースやグレープフルーツジュースを絞ってくれて、さらに、その絞りカスを掃除したりとか、わざわざめんどくさいことをやってくれながらも、僕の健康のことを気遣ってくれて、ほんとにどうもありがとうございます。
他にも、毎日毎日、僕が仕事でこんなアイデアがあるよ、って言ったら、適切なアドバイスをくれて、さらに買い物に行った時に、僕が見落としているような買い物情報まで付加してくれたりと、ほんとにもう、わかちゃんがいないと僕は生活できないし、もう生きていく楽しみがまったくなくなってしまうのかな、と思います。

これからもわかちゃんを心配させたり、悲しませたりしないよう、僕自身も健康のことを考えながら、仕事や、自転車に乗ったり、サイクリングに行ったり、プライベートも充実していきたいな、と思っています。
ほんとにわかちゃん、いつもありがとう。そしてこれからもよろしくお願いします。

亡くなる1年前ぐらいに書かれたと言われています。

亡くなるということを感じさせないし、普通に感謝の気持ちを書いた手紙ってかんじですね。

きっと自分の最期がそう遠い未来ではないことを予想して書いたのでしょうね。

私が手紙をもらったわけではないのに、泣けてきます。

スポンサーリンク

稚子さんを心配させまいとしているのが伝わってきますね。

金子哲雄さんらしい手紙ですね。

金子哲雄さんの葬儀がすごいと話題になった!

少し前から「終活」という言葉を頻繁に耳にするようになりましたが、金子哲雄さんの葬儀が話題となり終活という言葉をよく聞かれるようになった気がします。

金子哲雄さんは葬儀を自分でプロデュースしたことで話題になりましたよね。

葬儀を行う場所から、お墓、戒名、さらには葬儀の進行、司会者、会葬者へのおもてなしや料理まですべて金子哲雄さんが決めたそうです。

自分で葬儀を手配することができるなんて全く考えたこともありませんでした。

そして会葬者に配られた礼状も金子哲雄さんが用意したそうです。

その内容がこちら↓

このたびは、お忙しい中、私、金子哲雄の葬儀にご列席たまわり、ありがとうございました。今回、41歳で人生における早期リタイア制度を利用させていただいたことに対し、感謝申し上げると同時に、現在、お仕事などにて、お世話になっている関係者のみなさまに、ご迷惑おかけしましたこと、心よりおわび申し上げます。申し訳ございません。

もちろん、早期リタイアしたからといって、ゆっくりと休むつもりは毛頭ございません!第二の現場では、全国どこでも、すぐに行くことができる「魔法のドア」があるとうかがっております。

そこで、札幌、東京、名古屋、大阪、松山、福岡など、お世話になったみなさまがいらっしゃる地域におじゃまし、心あたたまるハッピーな話題、おトクなネタを探して、歩き回り、情報発信を継続したい所存です。

今回、ご縁がありまして東京タワーの足元、心光院さまが次の拠点となりました。「何か、面白いネタがないかな?」と思われましたら、チャンネルや周波数を東京タワー方面に合わせ、金子の姿を思い出していただけましたら幸いです。

このたび、葬儀を執り行うにあたりまして葬儀社のセレモニーみやざき宮崎美津子さまには生前より真摯(しんし)に相談にのって頂きました。

また、自分の歩んできた道とゆかりのある港区東麻布を終(つい)の住処とすることをお許しいただきました、浄土宗心光院御住職、戸松義晴先生には公私にわたり、死生観などのアドバイスをちょうだいしました。この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました。

最後になりますが、本日、ご列席下さいました、みなさまのご健康とご多幸を心よりお祈りしております。41年間、お世話になり、ありがとうございました。

急ぎ、書面にて御礼まで。

平成24年10月1日
流通ジャーナリスト金子哲雄

 

死ぬまで流通ジャーナリストだった金子哲雄さん。

葬儀に参加した方に笑顔でいてほしいという気遣いもある礼状ですね。

ユーモアがあってすごく素敵な礼状です。

礼状にもあるように、現在もどこかで流通ジャーナリストとして飛び回っているんでしょうね!

金子哲雄さんが残した遺品とは?エンディングノート?

金子哲雄さんは亡くなる1か月前から妻の稚子さんに何を残せるのか、40代で死ぬということや気持ちの変化についてを書き記したエンディングノート「僕の死に方 エンディングダイアリー500日」を死後に出版されています。

最期が近いということをわかったうえで執筆されているのでしょう。

どういう気持ちでこの本を書いたのでしょうか。

すごく深い内容の考えされられることが多くある本になっています。

この本がもしかしかた稚子さんに残した遺品なのかもしれませんね。

金子哲雄さん まとめ

今回の『爆報!THEフライデー』では金子哲雄さんの死について詳しく知ることができそうです。

死についてすごく深く考えさせられそうだと思います。

金子哲雄さんが奥様に残した遺品とはいったいなんなのでしょうか!?

涙なしでは見られない気がするので、ハンカチ片手に見たいと思います。

(関連記事)

美人ハーフ歌手トランク詰め殺人事件とは!?杏真理子さんを殺害した犯人は元恋人!動機や理由は?【爆報!THEフライデー】

佐藤夕美子の現在は山梨県在住!?朝ドラ「甘辛しゃん」ヒロインのwiki風プロフィールや結婚や旦那、子供は!?【爆報!THEフライデー】

大森玲子の不祥事とはタトゥーやスキャンダル?!今現在の活動やwiki風プロフィールや熱愛彼氏は?【爆報!THEフライデー】

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す