鉄腕DASHで話題の超高級魚チョウチンの正体はアコウダイ!?料理法や価格は?

6月12日(日)19:00~放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』

の人気コーナーDASH海岸では東京湾で超高級魚を探すそうです!

鉄腕DASHは面白いだけでなく、自然を大切にしているのが伝わってきてすごく好きな番組の1つです。

そんな今回のDASH海岸では超高級魚チョウチンを探すそうですが、チョウチンと言えばチョウチンアンコウしか思いつきませんでした。(笑)

今回TOKIOが探す超高級魚チョウチンとはいったいどんな魚なのでしょうか!?

超高級魚チョウチンとはアコウダイ!?

今回TOKIOが探す超高級魚チョウチンの正体はアコウダイという魚のだと思われます!

アコウダイはカサゴ目フカカサゴ科に属する深海魚です。

深海500~700メートルに生息しています。

アコウダイは別名アコ、アコウ、メヌケとも呼ばれます。

関西でアコウと呼ばれる魚がいるようですが、キジハタという魚でアコウダイとは異なります。

なぜアコウダイがメヌケと呼ばれているかというと、アコウダイは深海に生息しているので釣り上げられたときに急激な水圧の変化で目がツ飛び出すことから「目が抜ける」ということでメヌケと呼ばれているそうです。

↑これがメヌケ状態ののアコウダイです。

本当にこんなに目が飛び出るんですね!!

すごい!一気にグロテスク感が出ますね!(笑)

スポンサーリンク

釣りのテレビ番組を見たことがありますが、水圧の変化で目や胃袋が飛び出している深海魚ってよくいますよね。

水圧の変化でここまで変化するってすごいなと思いながらいつも見ています。

アコウダイがなぜチョウチンと呼ばれているのかと言うと、一本の竿に次々と針の数だけアコウダイがかかる様子から「アコウダイのちょうちん行列」と呼ばれています。

そこからアコウダイはチョウチンと呼ばれているようです。

そんなアコウダイの「ちょうちん行列」がこちらです↓

確かにちょうちん行列かのようにきれいに並んでアコウダイが連れていますね!

こんなにきれいに釣れたらすごく釣りも楽しいでしょうね!

これは見事ですね!

TOKIOのみなさんはこのようにしてアコウダイをGETすることができるのでしょうか!?

アコウダイの価格や料理法については次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す