福岡県のご飯のお供「しょんしょん」おやつ「ごろし」「ブラックモンブラン」とは?新玉ねぎは茎が美味しい!?【この差って何ですか?】

 

福岡のおやつ「ごろし」とは?

福岡県には「ごろし」というおやつがあるようですね!

響き的におやつという感じもしないし、おやつだとしても美味しそうなイメージがわかないのですが、いったいどんなおやつなのでしょうか?

福岡県のおやつ「ごろし」とは、水でこねた小麦粉の生地をゆで冷水にくぐらせてから、黄な粉や砂糖醤油、黒砂糖をかけて食べるおやつのことです。

名前とは違って普通に美味しそうなおやつじゃないですか!!!(笑)

和菓子ってかんじですね。

なぜ「ごろし」という名前なのかというと、いろいろな説があるようで、五次郎という人が作り始めてその名から来たという説や、真っ白い小麦粉の「だご」の色がきな粉や黒砂糖の色で殺されてしまうとの説や、「急いで食べる」という意味の方言が由来であるという説があるようです。

 

味はどんなかんじなのでしょうかね?

葛餅のようなかんじなのか、小麦粉で作ると言うことで甘いうどんのようなかんじなのか・・・。

自分でも簡単に作ることができそうなので、今度1度作ってみたいと思います!

スポンサーリンク

 

福岡のおやつ「ブラックモンブラン」とは?

2つめの福岡のおやつ「ブラックモンブラン」とはいったいどんなおやつでしょうか?

ケーキにモンブランがありますが、モンブランを黒くしたかんじでしょうか?

↑これが「ブラックモンブラン」のようです。

ケーキではなく、アイスでした。

ブラックモンブラン」とは、佐賀県にある竹下製菓株式会社というところで作られたアイスです。

福岡県ではなく、佐賀県で作られたようです。

見た目からなんとなくわかりますが、「ブラックモンブラン」は、中のあっさりしたバニラアイスをチョコでコーティングしていて、さらにその周りをクッキークランチで覆っているアイスです。

私が絶対に好きなアイス!!!

通称ブラモン

この「ブラックモンブラン」は主に九州での販売で、すごく人気のあるアイスのようです!

九州出身で東京に出てきた方の中には「ブラックモンブラン」が売っていないことにショックを受けている方もいるようです。

それほど愛されているアイスということですね!!

ブラックモンブランという名前の由来は、竹下小太郎前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を目の前に眺めたときの、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」との思いをアイスクリームの名称に取り入たことが由来だそうです。

すごいことを考えましたね!

確かにあの大きな山にチョコをかけたらすごくおいしそうに見える気もしますが・・・(笑)

そしてこの「ブラックモンブラン」には当たりくじもついているようです!

1本食べてあたりが出たらラッキーですね!

美味しいのはもちろんですが、当たりくじが出るかも!というドキドキ感を味わいながら食べるのもまたいいですね 🙂

次ページでは東京では食べられない新玉ねぎの「茎」について!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す