前田日明はプロレスラーで1番滑舌が悪いのか!?本間明晃や長州力、天龍源一郎の滑舌の悪さがやばい!動画あり!【水曜日のダウンタウン】

7月20日(水)21:57~放送の『水曜日のダウンタウン』では

本当に1番滑舌が悪いプロレスラー前田日明説】を検証します!

この番組っていろんな面白い説を検証していますよね。

なかなかテレビで笑うことはない私ですが、この番組はいつも笑ってしまいます。

今回登場する前田日明さんは本当にプロレスラーの中で1番滑舌が悪いのでしょうか!?

早速見ていきましょう!

前田日明さんのwiki風プロフィール

名前:   前田 日明 (まえだ あきら)

生年月日:   1959年1月24日

血液型:   A型

身長:   192センチ

出身地:   大阪府大阪市

職業:   元プロレスラー

前田日明さんの年齢は57歳です。

前田日明さんはプロレス界にキックボクシングの要素を持ち込み、格闘技を身近なものにしたそうです。

1977年にスカウトがきっかけで新日本プロレスに入団しました。

甘いマスクとダイナミックな大技で女性に大人気だったようです。

1984年には新日本プロレスを脱退し、第1次UWF(ユニバーサル・レスリング・フェデレーション)に移籍しました。

UWFに移籍した理由は母がけがをして移籍金を必要としていたからだそうです。

プロ野球やサッカーなどには移籍金というものがあるのは知っていますが、プロレスにも移籍金があるんですね!

知りませんでした!

スポンサーリンク

1988年に前田日明さんが設立した第2次UWFは1991年に社長の会社の株式の無断の独占問題と不明朗な経理で問題が発生し、最終的に解散という形になってしまったようです。

解散後の同年、リングスを設立しました。

前田日明さんの引退試合の相手はロシアの英雄であるアレクサンダー・カレリンで、前田日明さんは判定負けという形で引退したようです。

プロレスにもいろんな団体があるんですね。

プロレスというスポーツは知っているけど、野球やサッカーなどに比べたらまだまだマイナーなスポーツなので、知らないことが多いと実感しました。

前田日明さんは滑舌が悪い!?

今回の放送では前田日明さんの滑舌の悪さを検証するようですが、どれぐらい滑舌が悪いのでしょうか!?

この動画を見てわかる通り、なんて言っているのかわからないところが多々あります。(笑)

テロップをつけてほしい・・・(笑)

これも怒っているのはわかるんですが、なんて言っているのかわからないです・・・。

滑舌とはちょっと話が逸れてしまうのですが、前田日明さんはかなり怖い方なんでしょうか?!

結構怒っている動画が多かったし、「顔をぼこぼこにする」とか「1~2か月表に出させないようにもできる」といったことも言っていたので怖いですね。

話を戻しまして、確かに前田日明さんの滑舌は悪いということがわかりました。

しかし、プロレスラーの中で1番滑舌が悪いか!?と言われたらどうなんでしょうか!?

前田日明さんのほかにも滑舌の悪いプロレスラーの方はまだまだいますよね!

滑舌の悪いプロレスラーについては次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す