亀田興毅を泣かせた芸能リポーターIは誰?井口成人が父親の質問攻めで亀田興毅が涙の謝罪会見!因縁の対面は?【7時にあいましょう】

亀田興毅選手の謝罪会見で亀田興毅選手を泣かせた芸能リポーターIって誰?

亀田興毅選手の謝罪会見は9時から行われる予定だったのですが、亀田興毅選手は渋滞に巻き込まれ、会見場に到着したのが9時6分でした。

反省していないのかと思われたのですが、頭は丸刈り、入ってきてすぐに「遅れて申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

亀田興毅選手の謝罪会見にの動画がこちらです↓

そして謝罪会見では最初に「まず内藤選手にお詫びしたい。」と内藤大助選手に謝罪の言葉を述べました。

そして反則行為の指示を出したことも認めたそうです。

スポンサーリンク

この謝罪会見で亀田興毅選手はきちんと内藤大助選手にお詫びをし、逃げずに謝罪をしたことで称賛の声が上がっていましたね。

しかし・・・あれ!?と思う方もいたでしょうが、

指示を出したお父さんが会見に来ていませんでした。

亀田史郎さんが来ていないことに対して、

「父親の史郎さんが謝罪会見に来られていないのは、どういう理由でしょうか?」

という質問内容が・・・。

これはまあ普通の質問ですよね。

しかし、亀田家を代表して謝罪会見にやってきた亀田興毅選手に容赦ない質問が次々に浴びせられます。

その質問内容がこんな感じです。

「反則をしたということは父親の史郎さんが反則を指示したということですか?そこが大事なんですよ。世界タイトル戦ですよ。反省したということでは済まない。その点を明らかにしないと次の試合はないということではないですか。」

 

「本当のことを言うのが大切なのではないですか。もしよくないことをしたなら綺麗に謝られたらどうですか。」

 

「父親の史郎さんは以前こういうことを言っているんですよ。謝ったら負け。ここでも勝ち負けを基準にしているのですか?きちっと話さないといけないと思います。」

 

亀田興毅選手も反省して謝罪会見を開いているのにここまでは言い過ぎですよね。

執拗に攻めすぎな感じがします。

亀田興毅選手は涙ながらに

「世間では悪く言われているけれど、自分たちの中では世界一の父親だと思っている」

と言っていました。

これが精いっぱいの返す言葉だったのでしょう。

尊敬している自分の父親に対しここまで言われると精神的にもやられてしまいそうですね。

この執拗な質問に対して、世間からは

「いじめの域に達している」

「失望した」

などといった批判が相次いだそうです。

その執拗な質問をしたのが今回の「7時にあいましょう」で亀田興毅選手と因縁の対決をする芸能リポーターIさんですが、そのIさんとは

井口成人リポーターというそうです。

井口成人リポーターについては次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/yuhiya162724/yuhiya1627.com/public_html/wp-content/themes/refinepro/comments.php on line 35

コメントを残す