レスリング川井梨紗子のwiki風プロフィールや経歴!階級あげた理由は?高校や大学、彼氏は?両親や妹もすごかった!

2016年の今年は4年に1度のオリンピックが開催されます!

今年はブラジルのリオデジャネイロで行われるリオオリンピック。

8月から開催されるそうですが、もう2か月を切りましたね!

先日男子バレーがリオの切符を獲得できなかったのがすごく残念でしたが、女子バレーは今回もメダルを獲れるように頑張ってほしいですね 🙂

もちろん出るからには日本人選手全員にメダルを獲ってほしいですよね。

確実にメダルを獲れるであろう競技は

レスリングだと思います!!

あの霊長類最強と言われている吉田沙保里さんを筆頭に伊調馨さんらも金メダルを獲ってくれるのではないかと思っています!

今回初オリンピック出場となるのが川井梨紗子さん登坂絵莉さんです!

男子レスリングではイケメンの高谷惣亮さんも出場することが決定しています!

みなさん金メダル目指して頑張ってほしいです。

今回は川井梨紗子さんについて詳しく調べてみましたので、早速見ていきましょう!

川井梨紗子さんのwiki風プロフィールや経歴!高校や大学は?

名前:   川井 梨紗子 (かわい りさこ)

生年月日:   1994年11月21日

身長:   160センチ

体重:   61キロ

出身地:   石川県津幡町

大学:   至学館大学在学中

川井梨紗子さんの年齢は21歳です。

21歳でオリンピックに出られるなんてすごいですけど、スポーツ選手なら20歳でも普通なのかな~?

私の人生とはかけ離れすぎていて、すごいとしか言いようがないです。

川井梨紗子さんは小学校2年生の時にレスリングを始めました。

小学校6年生で全国大会で2位になりました。

中学は地元の津幡中学に通っていて、3年生の時には全国大会で優勝をいう結果を残し高校では親元を離れ、至学館高校に進学しました。

石川県はそこまでレスリングに力を入れている高校がないかなかのかな?

高校生で親元を離れて生活するっていうのがすごいですよね。

私だったら絶対にできないです。

高校2年生の頃、ジュニアクイーンズカップカデット部(16歳、17歳の部)と全国高校女子選手権で優勝し、世界カデット選手権でも優勝しています。

スポンサーリンク

日本だけではとどまらない世界に通用する選手になったのですね!

両親もきっと親元を離れて生活するのは寂しいでしょうが、ここまで結果を残しているのなら県外の高校に行かせてあげたくなるのもわかるような気がします。

高校3年生の時には全国女子選手権で優勝し、2013年にはそのまま至学館大学に進学しました。

至学館大学は吉田沙保里も通っていたレスリングに力を入れている強豪大学です。

大学ではジュニアクイーンズカップでは2連覇し、世界ジュニアでは2013年は55キロ級、2014年は59キロ級で出場し2階級制覇を果たしました!

2015年3月にはワールドカップでも優勝しています。

もうここまでくると負ける方が珍しいぐらいの選手ですよね。

すごいとしかいいようがない選手です。

ここまでの選手って相当努力しているんですよね。

吉田沙保里さんのように霊長類最強と言われるぐらいになってほしいですね 🙂

川井梨紗子さんは倖田來未さんとフレンチブルドッグが好きなんだそうです。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す