さつき(さつきぽん)のwiki風プロフィール!経歴や彼氏やすっぴんは?LGBTって?【ハートネットTV】

12月19日(月) 20:00~ 放送の『ハートネットTV』では

トランスジェンダー・さつき】を放送します。

5月30日似放送されたもののアンコール放送のようです。

ゲイ、レズビアン、LGBT

言葉は浸透したが「性」で悩む人はいまだ多いです。

そんな社会を変えたいと日本最大級女装イベントを主催する

トランスジェンダーさつきさんに迫ります。

LGBTとは

性的少数者を限定的に指す言葉。
レズビアン(女性 同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(出生 時に診断された性と、自認する性の不一致)の頭文字をとった総称。

さつきさん(さつきぽん)のwiki風プロフィール!経歴は?

satuki

名前:さつき、さつきぽん

本名:西原さつき

生年月日:1985年5月24日

出身:愛知県名古屋市

身長:180cm

血液型:A型

性別:男→女

職業:タレントやモデル、執筆家。

かわいいですね~。本当に男だったんでしょうか!?

身長は男性でも高めの180センチもあるんですね!

スポンサーリンク

さつきぽんは

男として生まれるが、幼い頃から自身の性別に違和感を覚えいたそうです。

16歳の時に女性ホルモン投与による女性化を開始したそうです。

16歳ってすごく早い段階で、女性になることを決めたんですね!

 

なんと大学在学中から女性としての生活を始めました。

大学卒業後、広告代理店でOLとして勤務。

特定の条件を満たせば戸籍上の性別を変えられる「性同一性障害特例」を知り、

性別適合手術(SRS)を受けることを決意しました。

 

2012年、戸籍名を女性名『西原さつき』に変更。

 

2013年3月27日にタイのクリニックで性別適合手術(性転換手術)を受ける。

その時の様子を鮮明に記録したブログ

さつきの性別適合手術体験談

 

同年、タイで開かれた

miss international queen(ミス・インターナショナル・クイーン)

というニューハーフの世界大会に出場し、4位になりました。

この美しさで4位ってレベルが大会大会ですね!!

※2009年に日本人で初めてはるな愛さんが優勝しましたね。

 

2014年4月から、国内最大級の女装・ニューハーフイベント

女装・ニューハーフプロパガンダ』を主催している。

後ほど紹介します。

 

2015年、2年ぶりに「ミス・インターナショナル・クイーン」に出場、

ミスフォトジェニック賞を受賞しました。

 

さつきさん(さつきポン)性転換手術を受けるまで(経歴)

yoseteage-ru

satuki4

こんなにかわいいさつぽんですが、どういった経歴で性別を変えることを決意したのでしょうか。

スポンサーリンク

さつきさんは、男の子として生まれ育ちましたが、幼い頃から自身の性別に違和感を感じていたそうです。

小学校に入学する時に、黒いランドセルしか選べず、母からは

男の子なんだから当たり前でしょ

と言われたのが、ものすごく嫌だったのだそうです。

性同一障がいで悩んでいる方でこのランドセル問題の話はよく聞きますよね!

 

さつきさんは、後で調べて分かったことなんだそうですが、男性ホルモンが通常の半分以下しかなかったんだそうです。

16歳の時、性別を変えようと決断しました。

16歳になると「女の子になりたい」という思いから、女性ホルモンを投与し始めたそうです。

 

本当は未成年だと親の許可がいるんですけど、母は厳しく、

許してもらえるはずもないので、闇医者を探して注射してもらっていたんだとか!

噂ですが・・・

親も正直認めたくはないですよね。

 

さつきさんは、長男だったこともあり、母親がすごく厳しく、

いつも「男らしくしろ」と言われ続けていたそうです。

そしてある時、ついに折り合いがつかなくなって、さつきさんは家出したそうです。

 

バイトを紹介してもらい、友達の家を転々としたり、公園に寝泊まりして、

ホームレスみたいな生活をしていた時期もあったそうです。

そんな生活を続けながらも高校には通い、名古屋の大学に進学されました。

 

大学卒業後は、「ニューハーフは水商売や性風俗しかできない」みたいなイメージを変えたいという思いから、一般企業への就職を目指したそうです。

名古屋の広告代理店に内定が決まり、営業職として3年ほど働いたそうです。

 

さつきさんが16歳のときは14年前でまだまだLGBTなどは認知されていなかったんでしょうね。

母は認めていないようですが、現在はどうなんでしょうか?

 

2016年6月14日、1月15日のさつぽんのブログに

お母さんとランチに行ってきたとの投稿がありましたので、今ではもう認めているようですし、仲も良いようでよかったです。

やっぱり自分の子供はどんな姿になっても自分の子供ですからね 🙂

 

女装ニューハーフ プロパガンダとは

新宿2丁目などでかつて月に一度行われていた、「女装ニューハーフイベント」。

現在は解散しています。

次回の開催などについて、現時点で予定はないそうです。

コンセプトは『好きな服を着て、好きなメイクで、堂々と歩ける社会に!』だそうです。

楽しそうですね!!

スポンサーリンク

さつきぽんはブログで以下のように締めくくっていました。

プロパガンダは終わりません。
今日からは、皆がそれぞれにプロパガンダをする時代です。
新しい時代のために、やっと立ち上がる時が来たんだなって

そう、思ってます今後も、まだ詳細は話せないんですけれど活動の展開が沢山あります。
徐々に小出しにしていくので、待っててね✌️長くなりましたけれど、2年間本当にありがとうございました!!

世間でLGBTが知られてきて、芸能人の中にも増えていますし時代がよい方向に変わってきたんですね。

 

さつきぽんのすっぴんや彼氏については次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す