ぺこ&りゅうちぇるの保護犬サリーとの物語。保護犬の実態とは?【天才!志村どうぶつ園】

10月15日(土) 19:00~ 『天才!志村どうぶつ園』が放送されます。

その中で今回は

【ぺこ&りゅうちぇると保護犬サリーの物語…涙の最終回】

が放送されます。

sari

捨てられたり、虐待された犬が保護犬として保護されている実態があることが悲しくて仕方ありませんね。

短い時間でしたが別れは淋しいものですよね。

家族と離れるみたいに悲しいと思います。

今回は保護犬について書きたいと思います。

保護犬とは

私たち人間の生活する社会には、飼い主のいない居場所を失った
保護犬・保護猫たちが存在することを知っていますか?

写真

動物愛護センターや動物病院には迷子犬・猫、あるいはさまざまな事情から飼育が出来なくなった犬猫たちが持ち込まれています。

動物愛護センターにおいては年々収容される犬猫の頭数や殺処分数は減り続けているというデータがありますが、いまだ引き取り頭数の約80%、数にして16万頭以上(※)の犬猫たちが殺処分されているという現実があります。

スポンサーリンク

この数をどう捉えるかは個々によって異なると思いますが、この社会で人間と共に生活したいと思いながら命の最期を迎える犬猫たちがいることを忘れてはいけません。

写真 現在では飼い主の意識が高まり、避妊去勢手術の実施率が向上したことも保護犬・猫の減少に大きく貢献しております。また、新しい飼い主を探す運動も各自治体を含め各地で盛んになってきています。

ペットの先進国とされるイギリス、ドイツでは国民の動物愛護の意識が高く、現在ドイツでは殺処分ゼロを実現しています。

その中、日本でも動物愛護、保護犬猫問題に取り組む運動は高まっており、改正動物愛護管理法が公布され、施行されました。
新たな家族を迎える時、新しい飼い主・家族を待っている保護犬猫たちがいることを思い出して下さい。保護犬猫たちにも人間との幸せな共生を。それを実現させるべく、私たち共立製薬は新しい保護犬猫との出会いの場を提供致します。

そして日本での殺処分をゼロにすることに貢献して行きます。

※161,867頭(平成24年度 環境省調べ)

保護犬・保護猫の情と活動支援サイト KS Veterinary Adoptionから引用

保護犬は動物病院でしっかり検査などをされている

犬の健康のために実施する項目

シェルティ

狂犬病予防注射

狂犬病予防接種は1年に1回受けなければなりませんので、譲渡後は飼い主が行いましょう。

  1. 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
  2. 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
  3. 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること

が義務付けられていますのでしっかりと予防接種を受けましょう。

マイクロチップ

マイクロチップを装着することで世界で唯一の15桁の番号が与えられます。
データ登録をするとペットの戸籍となるので、不幸にも迷子・災害・盗難・事故にあったとしても保護された時に身元がすぐに確認出来ます。

スポンサーリンク

マイクロチップは極めて小さいチップで表面は生体適合ガラスで覆われています。専用の注射器で首の後ろの皮下に埋め込みます。
安全性は極めて高く、副作用等の問題は心配ありません。電池式ではありませんので半永久的に使用出来ます。

最先端ですね。動物病院の方々が大丈夫というなら本当に安全なものなのでしょうね。

スポンサーリンク

混合ワクチン

犬・猫ともに混合ワクチンで予防できる感染症は伝染力が高く、また発症した場合の重症度も高い為、犬・猫ともに定期的なワクチンによる予防がとても重要になります。
何種のワクチンを接種するかはその地域性のことも考え動物病院の先生のご判断になります。

犬の健康のための項目の続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • のびた

    このコーナーは私が待ちに待ったコーナーです。
    保護犬を慣らし、新しい飼い主を探す!
    私も何匹も猫を拾って、里親探しをしてきたので、このことを世間に広めてくださり、番組には感謝してます。
    他のネットで見ると「なんでバカップルが?」とか「動物虐待では?」とおかしなコメントが載せられてるのを見て悲しくなりました!
    表面的な所しか見ていなく、どれだけ大変なことなのか、動物は本当に自分の気持ちに素直に表現する生き物なので、サリーの嬉しそうな姿があの二人が頑張って心を開かせ、努力した結果です。
    初対面の人間にすぐになつくわけではないので、最初は怖がらせることはどうしようもないのです。保護施設では何百匹という犬がいるから、どうしても1匹1匹に愛情が行くのには何百分の1匹になってしまい、人間からの愛情が伝わりづらくなります。
    なので、ペコ&りゅうちぇるにはどんどん保護犬の世話をして頂きたいですね。
    私はモデルやタレントが自慢げに「うちの子可愛いでしょ~」とトイプードルやチワワなど、流行りのペットを飼ってる方が腹が立ちます!
    ブランドバッグのように自分をもっと素敵に見せるものだと、犬を飼い始めたのでは?と疑ってしまいます。誰も雑種を見せないし、保健所から引き取ったという話も聞きません。
    タレントやモデルの真似を一般人は真似したりするわけだから、進んで保健所から引き取りましたという話を聞きたいです。

    • yuhiya1627

      コメントありがとうございます!
      私も今若者に影響力のある2人が保護犬の世話をするという企画はすごくよかったと思いました!
      2人は一生懸命サリーの世話をしていて、私もあれぐらい自分の愛犬を愛情を注いでいかないと!と思いました。

      ペットショップではかわいい子犬が売られていますが、売れなかった子犬たちは…て考えると辛いです。

      影響力のある人が保護犬を飼いましたというと一般人でもそういう人が増えるかもしれないけれど、なかなか難しいですよね。

コメントを残す