ピアニスト牛田智大のwiki風プロフィール!高校や身長や両親は?コンサート中に倒れた!?現在について!【プロフェッショナル 仕事の流儀】

5月2日(月)19:30~放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』に

ピアニストの牛田智大さんが出演します。

牛田智大さんが小学生の頃によくテレビに出ているのをみて、礼儀正しいきちんとした子だなと思っていた記憶があります。

小学生にしてピアノの実力は相当なものだったことを覚えています。

そんな牛田智大さんももう高校生になっているようですね。

それでは早速牛田智大さんについて詳しく見ていきましょう!!

 

牛田智大さんのwiki風プロフィール!身長は?

名前:   牛田 智大 (うしだ ともはる)

生年月日:   1999年10月16日

出身地:   福島県いわき市

職業:   ピアニスト

所属事務所:   株式会社ジャパン・アーツ

牛田智大さんは、福島県いわき市に生まれましたが、生後間もなくして父親の転勤により、家族で上海に移り住み幼少期を過ごしてきました。

1歳の頃から電子ピアノをおもちゃ代わりのように遊んでいたようです。

本当に小さい頃からピアノに触れて育ってきたんですね。

3歳の時に郎朗やユンディ・リの演奏を収録したDVDを鑑賞して夢中になり、本格的にピアノを始めたそうです。

3歳ってまだアンパンマンとか戦隊ものとかに夢中になる時期じゃないんですか!?

私の小学校の息子でもピアノの演奏にはきっと興味を示さないのに、3歳ってすごすぎる・・・。

幼稚園の時に父親からピアニストになる目標に対して一度は反対されたそうです。

お父さんはなんで反対したんでしょうか!?

幼稚園で明確な夢を持つって素晴らしいことですよね!

私が幼稚園の頃なんて夢についてなんて考えたこともなかった気がします。(笑)

しかし「自分の人生なので、自分で決めさせて欲しい。」と父親を説得した。

スポンサーリンク

これって幼稚園の頃に説得したんでしょうか!?

それならどれだけすごい幼稚園児なんだろう!!

1年生の息子も絶対にこんなにかっこいいことは言えないと思います。

牛田智大さんよりも長く生きている私ですら「人生」という言葉を今までの会話の中で使ったことがあるかすらわからないぐらいなのに・・・(笑)

こんなかっこいいこと一生に1度でもいいから言ってみたいものです。(笑)

牛田智大さんの身長は記載されていませんが、身長は170センチを超えているようです。

以前はペダルに足が届かなかったけれど、今では楽々足が届くようになったそうです。

これからもまだまだ身長は伸びる可能性がありますよね!

楽しみですね 🙂

ジュニアコンクールでは、2008年から2012年にかけて開催された「ショパン国際ピアノコンクール in Asia」で史上初となる5年間続けての1位を受賞したそうです。

これこそ努力のたまものですね!

5年間1位って1回だけでも1位を取るのは難しいであろうに、すごいの一言に尽きます。

牛田智大さんはピアノに関しては天才ですが、音楽の授業のリコーダーは歌は得意でなかったそうです。(笑)

そのギャップもファンの方にとってはたまらないですよね!

そして意外にも漬物やみそ汁などの和食が好きなんだそうです。

勝手な妄想ですが、パンやスープなど洋食のものが好きそうに見えます。(笑)

けどやっぱり日本人は和食が最高ですよね!!

そして牛田智大さんはフィギュアスケートの羽生結弦選手の大ファンなんだそうです。

雰囲気的に2人似てないですか!?

優しい雰囲気を持っているけど、芯はしっかりしているところとか!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3 PAGE 4

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す