鉄腕DASHで話題の高級魚ジャンボの正体はイサキ!?値段や味や料理法は?

8月7日(日)19:00~放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』

は人気コーナー【DASH海岸】です!

私の息子が大好きで鉄腕DASHは毎週見ています。

特にこのDASH海岸が大好きでこのコーナーがあると喜んで見ています。

鉄腕DASHは番組自体が面白いだけでなく、すごく勉強になる番組ですよね!

今回のDASH海岸では通称「ジャンボ」と呼ばれる高級魚を探しに千葉県の館山市に行くそうですがジャンボとはどんな魚なのでしょうか!?

早速見ていきましょう!

高級魚「ジャンボ」とはイサキ!?

今回TOKIOが探す高級魚「ジャンボ」の正体はイサキと呼ばれる魚だと思われます!

イサキはスズキ目イサキ科に属する海水魚です。

成魚は全長約45センチほどで体型はやや前後に細長い紡錘形になります。

そんなに大きい魚ではないんですね。

成魚はオリーブがかった褐色をしていますが、幼魚の時には体側の上半分に黄色の縦模様が3本あります。

幼魚の時にはすごく濃い縞模様なんですね!

スポンサーリンク

成魚の時も縞模様はありますが、気にしなかったら縞模様があることすら気づかないです。

成魚になるにつれてこの縞模様は薄くなっていくのですが、春夏の時期になると縞模様が出てくる成魚もいるようです。

幼魚の縞模様はイノシシの子であるウリボウに似ているので、別名「ウリボウ」とも言われています。

なんと1匹のメスの産卵数は128万粒ほどなんだそうです!

すごい量の卵ですね!

でもそれから成魚になるのは限られているんですよね・・・。

 

40センチ以上のイサキを釣ることは難しいと言われているようで、それぐらいの大きさのイサキをジャンボイサキというそうです。

引用:http://www.beppumaru.com/isaki.html

40センチ以上の大きいジャンボイサキを略して「ジャンボ」と言っているのだと思われます!

私は釣りをしたことがないのでわらかないですが、やっぱり大きい魚が釣れると嬉しいものですよね!

山口さんはこの「ジャンボ」を釣りあげることはできるのでしょうか!?

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す