五月千和加(日本舞踊のギャル家元)!がかわいい!彼氏や年齢やすっぴん画像【沸騰ワード10】

2017年1月13日(金)  19時00分~ 放送の『沸騰ワード10』では

2時間SP【美人跡取り&ご令嬢大集合!伝統芸能(秘)ド派手ギャル】を放送します。

新企画 美人後継者
・46年連続1位!人気の駅弁「いかめし」の3代目社長に密着!
・日本舞踊のギャル家元?五月流(さつきりゅう)の跡継ぎとは?
・有名企業の社長令嬢登場!慶応?早稲田?MBA?その正体とは?

今回注目したのは『五月流』の家元!

ギャル家元とは?

五月流とは?

について調べました。

 

五月流家元は五月千和加(さつきせんわか)さんという方です

五月千和加(さつきせんわか)のwiki風プロフィール!

satukisennkwa出典:http://satsuki-ryu.com/profile/index.html

名前:五月 千和加(さつき せんわか)

生年月日:1992年1月

出身: 東京都

 

今年(2017年)1月で25歳ですね。

とてもきれいな方ですね!

 

聖学院幼稚園、小学校を経て跡見学園中学・高等学校、目白大学社会学部。

2歳の時、五月光(さつきひかる)として、国立大劇場にて初舞台。

2sai出典:Images by ariel_0130ht

五月千和加さんの2歳の時の初舞台の写真だそうです。

 

その後、当時五月流宗家であった現・五月千王(せんおう)に手ほどきを受けました。

スポンサーリンク

9歳の時、東京・歌舞伎座にて五月流三代目を襲名、長唄・京鹿子娘道成寺を披露。

 

2010年7月7日。18歳の時、国立劇場に於いて五月流二代目五月千和加を継承

そして、2013年4月27日~28日、国立大劇場二日間公演に於いて五月流三代目家元襲名

 

日本舞踊向上のため、英会話、書道、ピアノ、ボイストレーニングを修行中なんだそうです。

現在は主に舞台出演の他、門弟への指導、五月流の運営に励んでいるようです。

 

母親は二代目宗家の『五月千介』さんです。

senkai出典:http://satsuki-ryu.com/profile/index.html

生年月日:1958年

出身:東京・谷中

学歴:跡見学園女子大学文化学科卒

幼少の頃より、花柳流、坂東流に師事。

昭和53年に五月流家元を継承し、東京・帝国ホテルにて行われた襲名披露パーティーにて発表。

平成18年に五月流宗家・家元になりました。

現在は、五月流の運営、門弟指導、振付に従事しているようです。

 

お母さんもきれいな方ですね。

 

五月流(さつきりゅう)とは?

souke04出典:http://satsuki-ryu.com/library/index.html

創流:1975年(昭和50年)
流祖:五月 千王
宗家:五月 千介
家元:五月 千和加
本部:東京都台東区池之端
稽古場数:50ヶ所余
師弟総数:300余名

 

元々は(現)流祖、五月千王〈せんおう〉が坂東流《八代目坂東三津五郎に師事》を辞め、昭和50年に五月流を創流し千王[当時:千介]が宗家・家元の任に就いた事に起因します。

その後、昭和53年に千王の娘である千和加(現:二代目千介)が二代目を継承し、宗家を千介、家元を千和加とし二輪歯車で活動して参りました。

スポンサーリンク

そして平成18年に千介が流祖千王に、千和加が宗家と家元を兼ね二代目千介を襲名し同年7月30日に国立大劇場に於いて襲名披露公演を行いました。

 

次いで、二代目千介の娘である五月光改め千和加を襲名していました三代目が平成25年に家元を継承し、千介は宗家のみの肩書きとなり、同年4月27日に、その襲名披露公演を二日間に及び国立大劇場にて行いました。

 

現在は、流祖五月千王の監修の元、二代目千介、三代目千和加の二人で五月流の運営、門弟への指導、舞台出演等、幅広く活動しております。

 

お稽古場は以下にあります。

【東京都】
東京都台東区池之端 4丁目9-4
(千代田線「根津駅」から徒歩5分 または JR上野駅から徒歩10分)

【千葉県】
千葉県市原市五井 3029
(五井駅前)

 

三代目・五月千和加さんは東京でのみ教えているようです。

 

二代目宗家五月千介さんの料金は

入門費用20,000円
月謝制20,000円(月4回30分)

三代目家元五月千和加さんの料金は

入門費用10,000円
月謝制12,000円(月4回30分)

 

やはり千介さんのほうが高いですね!経験の差でしょうね。

 

そんな五月千和加さんですがギャル家元と番組で紹介されています。

その詳細は次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す