パンサー尾形の愛犬三九(みく)がかわいい!犬種は柴犬【生き物にサンキュー】

2017年1月11日(水)  19時00分~ 放送の『トコトン掘り下げ隊!生き物にサンキュー!!』では

動物が起こした奇跡SP】を放送します。

 

パンサー尾形さんが愛犬三九を連れて宮城県の実家へ里帰りという企画があります。

 

ところで・・・『生き物にサンキュー!!』で尾形さんが呼ばれた理由って持ちネタが『サンキュー』だからなんでしょうかね?

 

尾形三九(柴犬)はパンサーの尾形さんが『生き物にサンキュー!!』の企画で買い始めました。

 

私も犬を飼っていますが、最高にかわいいし癒しになりますよね。

ということでこれまでの三九ちゃんの成長を見ていきたいと思います。

 

パンサーの尾形さんのプロフィール!

ogata

本名:尾形 貴弘(おがた たかひろ)

生年月日:1977年4月27日

出身:宮城県桃生郡鳴瀬町野蒜(現・東松島市)

身長:181cm

体重:74kg

高校:仙台育英学園高等学校

最終学歴:中央大学文学部

『グレートホーン』というコンビで活動していましたが上手くいかず、ピン芸人『サンキュー尾形』として活動。

 

ピン芸人の時期があったとは知りませんでした。

 

それもなかなか売れず芸能活動を辞めようと思っていた時に、

パンサーのメンバー・菅良太郎さんと出会い、パンサーを結成することになりました。

 

パンサーの中では小ボケ担当で、自称・元気担当と答える時もあり、役割はキャプテンです。

サンキュー!!」「フィジカル!!」「メンタル!!」などが口癖で、スベり芸扱いされることもありますが、ご本人曰く「あくまで口癖であり、ギャグではない!」と語っています。

 

尾形さんは仙台育英高校出身で、サッカー部に所属していました。

 

超強豪校でサッカー部に所属してたってだけでもすごいんですが、実は相当の実力の持ち主だったそうなんです。

背番号は『10番』で、キャプテンだったそうなんです。

キャプテンて今と同じですね!笑

 

尾形さんの実家では犬を飼っていたそうなんですが、サッカーにのめり込んでいたので

世話などは全くしていなかったそうなんです。

 

今になって犬飼いたいという感情が出てきたそうです。

 

犬と家で遊ぶってのが僕の人生』なんだそうです。

スポンサーリンク

確かに家に犬がいるとそれだけで家が明るくなります!

時には怒ることもありますが、愛くるしい表情で見てきたらすぐ許してしまいます!!

そんだけかわいいんです!

尾形さんが選んだ犬は柴犬

kettei

パンサー尾形さんの選んだ子犬の犬種は『柴犬』でした!

 

最近豆柴とかで柴犬がブームになっていますよね!

 

子犬ってかわいいですよね!

顔が幼いっていうか丸くて・・・たまりませんね。

panpan

 

名前は尾形三九

ogatamiku

三九(みく)は三=サン、九=キューで尾形さんのギャグ(口癖?)の『サンキュー』からきているそうです。

ツイッターでも

 

子犬を我が家に迎え入れてから1か月ほどで『トイレ』と『ごはん』のしつけを!

 

と言われていた尾形さんですが

seityou

だんだん成長してきましたが(現在は9/14日放送時のものです)

seityou2

9月14日放送の『生き物にサンキュー!』時点では、

まだおしっこも失敗するし、家の中をぐちゃぐちゃにしてしまいます。

 

やや売れている芸人なのでしつけの時間がないんでしょうか?!

スポンサーリンク

ワンちゃんも怒られて嫌だだし、飼い主は後片付けや処理が面倒ですよね!!

過去の放送の動画を載せておきます。

はじめての予防接種の際の尾形さんに助けを求めて『キャンキャン』なく姿がかわいそうで何とも言えませんね!!

 

おいでの芸も最後徳井さんがやったらできたのとか

尾形さんのいつものキャラまんまですね!

 

犬は成長が早く、10か月で成犬となり、1歳で大きさもほぼ最大となります。

三九ちゃんももうすぐ成犬になるのでしっかりしつけはしたいところですね。

 

現在の三九(みく)ちゃんの様子は次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す