小倉誉史(カヌー)のwiki風プロフィール!レストラン山醉(さんすい)の口コミは?スラロームとは?【U-29】

小倉誉史さんのお店【山醉】の口コミや場所は?

小倉誉史さんのお店は

山醉」という、軽食・喫茶です。

場所は萩市にある阿武川温泉と同じ敷地内に隣接している建物です。

お店の外観

2013年のものなので若干変わっているかもしれません。

所在地:山口県萩市川上4892-1

 

お店は阿武川に面しているので店内からは川の景色が眺められるそうですよ。

また、お店の中は質素ながらもカヌーが飾られていて、

テレビモニターにはカヌースラロームが流れているそうです!

スポンサーリンク

メニューはうどんが手打ちでお出汁も美味しいとなかなかの評判らしいです。

お店は仲間と切り盛りしながら営業されているそうです。

 

また萩市は城下町でもあり多くの観光名所があるそうなので

ぜひこのブームの波にのってお客さんを引き寄せてもらいたいですね!

 

小倉誉史さんのカヌースラロームとは

カヌースラロームは

昨年のリオ五輪で、日本代表の羽田卓也(はねだ たくや)

選手が銅メダルを獲得したことで有名になりましたね。

出典:http://hanedatakuya.com/profile

スラロームとは「回転」という意味です。

コースの距離は250メートルあり、

上流のスタート地点から下流へと下っていき、ゴールまでのタイムを競います。

 

コースの途中に2本のポールが設置されたゲートが20ヶ所ほどあり順番に通過していくのですが、

ゲートに触れたり、ちゃんと通過できないと減点になります。

 

また、川の流れに逆らって下流から上流へ向かってくぐるゲートもあるので、

かなりのパワーと持久力の強さ、バランス力が要求される激しいスポーツなんですね。

 

川の流れの急なところに立ったりするとすぐに足が持っていかれそうになるのに、

操作の難しい船にのってこぎ続けるのは至難の技なんでしょうね。

スポンサーリンク

羽根田さんが銅メダルを取り、快挙と言われているくらい

日本ではまだまだマイナーなスポーツです。

東京オリンピックでも日本人選手がぜひ表彰台に立ってほしいですね。

 

まとめ

3年後には東京オリンピックが開催されます。

小倉誉史さんはお店の両立で大変だと思いますが

22歳という若さとパワーでがんばって、是非東京オリンピックに出場してもらいたいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す