ブライアン・バンクス冤罪強姦事件の犯人は元クラスメイト!動機や目的は?NFLの夢やブライアンの現在は?【アンビリバボー】

7月21日(木)19:57~放送の『奇跡体験!アンビリバボー』は

夢を持ち続けることの大切さを実感させてくれる実話】についてです。

今回の放送では、有名なアメフト選手だった高校生ブライアンが当然身に覚えのない暴行容疑で逮捕されたお話しです。

身に覚えのない逮捕によって夢や希望を失った過去や、夢をあきらめなかった現在についての特集です。

いったいブライアンになにが起こったのでしょうか!?

そしてブライアンの現在についても見ていきたいと思います!

それでは早速見ていきましょう!

ブライアン・バンクス冤罪強姦事件とは?

ブライアンバンクスはカリフォルニアのポリテック高校に通っていました。

ポリテック高校は何人ものNFL選手を輩出したアメフトの名門校です。

アメフトの有望選手だったブライアンはUSC(南カリフォルニア大学)、オハイオ州立大学、ミシガン大学、ミシガン州立大学、カンザス大学などのアメフトの名門大学から推薦入学を受けていました。

ブライアンの夢はNFL(プロアメリカンフットボールリーグ)の選手になる事だったそうです。

その夢に向かっている途中、悲劇が起こります・・・。

USCへ進学することが決まっていたブライアンですが、大学入学前の夏に高校の階段で当時のクラスメートであったワネッタ・ギブソンを強姦したとして突如逮捕されてしまったのです。

 

全く身に覚えのない逮捕に関与を否定していたブライアンですが、罪を認めなければ懲役41年~終身刑になる可能性があると言われたため、弁護士に勧められ罪を認め司法取引を受け入れることにし、懲役5年、のち5年は保護観察処分が付き、そのうえ性犯罪者リストに登録されGPS付きの電気ブレスレットの装着を義務付けられたそうです。

スポンサーリンク

41年刑務所にいるか5年間刑務所に入るかだったらそりゃあ5年のほうを取りますが・・・。

全く身に覚えのない罪で5年間も服役していたなんて本当に残念で仕方がありません。

しかもこれから大学に行って、その後NFLでプレーするという明確な夢があったにも関わらず冤罪で逮捕なんて・・・。

きっと5年間すごく長かっただろうし、絶望的だったと思います。

どんな思いで服役していたんでしょうか。

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す