島田洋七の愛弟子Aは末期の乳がんだった!朝倉美沙の現在や逮捕とは?【爆報THEフライデー】

9月30日(金)19:00~放送の『爆報!THEフライデー』は

【あの美女は今…&師弟の絆】

今回の放送では島田洋七さんの愛弟子Aさんが乳がんであることを告白するそうです。

愛弟子Aとは誰なのでしょうか?

島田洋七さんと言えば、「佐賀のがばいばあちゃん」

弟子がいたなんて知りませんでした。

 

そんな島田洋七さんの弟子Aとは朝倉美沙さんだそうですが、いったいどんな方なのでしょうか?

そして現在の病状は?

朝倉美沙さんのwiki風プロフィール

名前:   朝倉 美沙 (あさくら みさ)

本名:   新納 美沙 (にいろ みさ)

生年月日:   1976年8月12日

血液型:   A型

趣味:  一人旅 銭湯・温泉巡り デジカメで写真を撮ること

職業:   歌手

朝倉美沙さんの年齢は40歳です。

出生は埼玉県だったそうなのですが、父親が航空自衛官ということもあり転勤が多かったそうです。

生まれてすぐに沖縄県に引っ越し、その後宮崎、福岡に住んでいたようです。

学生の頃って転校生ってなんだかかっこいい!って気がしていたのは私だけでしょうか?(笑)

いろんなところに住めて楽しそうですが、慣れない土地に行くのは最初は大変だったでしょうね。

 

朝倉さんが高校3年生の時に祖母を自宅介護していたそうです。

祖母に感謝されることが嬉しく、介護が好きになり高校卒業後は病院に就職しました。

働きながら看護学校に通い国家試験に合格し8年半もの間看護師として病院に勤務していました。

働きながら学校に通うってかなり大変だったと思いますが、それをやってのける朝倉さんがすごいですね!

ポジティブで負けず嫌いな性格だそうなので、ここで発揮されたのかもしれないですね。

 

看護師として働いていたものの、幼いころから「歌手になりたい」という夢を持っていた朝倉さん。

スポンサーリンク

その夢がどうしても諦められませんでした。

そしてある日、「佐賀のがばいばあちゃん」という1冊の本に出会います。

その本の中には

「たとえ叶わなくても人は死ぬまで夢を持て」

という言葉が描かれていました。

その言葉に影響を受け、看護師を休職します。

看護師って給料もそれなりにもらえるであろうし、安定している職業なのに休職するという決意がすごいですね。

セミプロ歌手として一人旅で活動開始した朝倉さん。

事務所に所属することもなく、セルフプロデュースを続けていた朝倉さんですが、運命の出会いを果たすことになります。

続きは次のページで!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す